新型コロナウイルス影響下における病児保育受け入れについて

★行政からの指導により、病児保育室の受け入れ基準を変更いたします。

【受け入れ不可】

・コロナウィルス感染の方

・コロナウイルス感染の方の濃厚接触者と特定された方

 又、ご家族に上記2点の事が当てはまる方がいる場合。

 

【受け入れ可】

 感冒や気管支炎などのお子様の受け入れができるようになりました。

 ※以前と同様、医師が発行する「病児・病後児連絡票」をご準備の上、ご利用下さい。

★病児保育室む~みんルームでは、感染予防対策として、以下の事を保護者の皆様にお願いいたします。

①朝の受け入れ、帰りのお迎えは原則、外の椅子のところで行います。

 その際、2歳以上のお子様はマスクの着用をお願いいたします。

②お子様の病状以外にご家族の健康状態や園での感染状況をお聞きします。

 医師の判断により受け入れできない場合もありますので、ご了承下さい。

③密を避ける観点から、隔離を必要としないお子様も隔離室で保育する場合もございます。

当病児保育室では、今まで以上に換気、消毒などの時間を決めて徹底して行い、保育方法や他児との遊び方に気をつけながら

保育を行っていきたいと考えております。何か、ご心配な点やご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

◆上記の対応は、令和2年6月18日現在の取り扱いであり、今後、市内における新型コロナウイルスの感染状況、行政からの変更などにより

適宜、受け入れ基準や対応を変更する場合があります。

 

ご予約・ご相談はお気軽に

子どものことでお悩みでしたら、八王子市にあるみなみ野こどもクリニックまで。
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 042-637-5151 bottom_img01.png
  • 通常診療のご予約はこちら